読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切なものを大切に

5月から、生活が大きく変わることになった。
今日それが分かって、これからどうなっていくのか、まったく今は想像がつかない。
いつだって、次の瞬間に何が起こるかなんて分からないから、その「いろんなことがあるしいろんな気持ちにもなる」ということにもっと安心して漂えたらいいなぁと思う。

本当にどうなるか分からないけれど、悪いようにはならない、何か大切なことの前の準備期間なんじゃないかなっていう感じはしていて、そういうところはちょっとたくましくなったのかもしれない。
とりあえず、こうやって何かと離れていくときに大切にし続けたいものが見えるということを、ここしばらく心底感じています。


私は家族、友達、仲間や生徒さんたちとの時間を大事に重ねていきたい。
この学びを続けて、伝え続けていきたい。
それぞれの役割を応援したい。
それはもうやっぱり、変わらないことなんだなと、改めて。
それをどんな形で、どんな場所でやっていくかは、とりあえず今ある環境でできる限りのことを重ねていって、だんだんと見えてくると思う。

自分の真ん中が純粋に想う大切なこと、大切な人、それをもう見失うことがありませんように。
そうしたらきっと、外側がどんな風になったって大丈夫だ。



3月のマントラいっぽいっぽも2回開催します。

f:id:ayaka_1021:20170316091139j:image

 

先生から学んでいる、クリシュナマチャリアヨーガ伝統のヴェーディックチャンティングをシェアしていきます。
キールタンに親しみのある方は多いと思いますが、ヴェーディックチャンティングに触れられる機会は京都では少なく、矯正されていくような硬いイメージを持っている方も多いかもしれません。

練習の様子を言葉にすれば、
「正しい発音に直していく」というふうになるかもしれない。
けれど私が先生や仲間との練習の中で気づいたことは、繰り返し繰り返し練習をしていくうちに、同じ型にがちっと当てはめられていくのではなく、みんながそれぞれ自分らしいところへ還っていくということでした。
その人のもともと持っている美しい音が響き始める。

そうやって先生たちが大切に繋いでくれている、一人ひとりの違いを尊重したあたたかな伝統を、今の私にできる形でお伝えしていきたいと思います。
必要な方に届きますように。


**********


【内容】

1.マントラってなに?
2.サンスクリットの発音一音いちおんの練習
3.記号の見方
4.マントラの中の単語や一部を抜き出して、音遊びをしながら発音や記号を練習する

大体こんな流れですが、参加される方の状態に応じて工夫をしながら進めていきます。
この会では、何か一つのマントラをじっくり学ぶということはしません。
(また時期をみて、そういう会もできたらと思っています。)
いっぽいっぽでは毎回きほんを大切に、一緒に楽しく触れていきましょう*


**********


日時:
3月23日(木)14:00〜16:00
3月31日(金)14:00〜16:00
場所:トコ会館2階(地下鉄丸太町駅すぐ)
参加費:2500円
定員:6名
参加方法:
参加ボタンを押すか、manaiのコンタクトフォームよりお申込みください。
http://manai-yoga.wixsite.com/manai/contact
件名〉マントラ いっぽいっぽ
本文〉お名前・どちらの日に参加ご希望か・ご質問など

この会はトコ会館さんの主催ではありませんので、内容や参加についてのお問い合わせは、私宛にお願いします*

**********


○キャンセルについて○
よっぽどの事情がない限り、直前のキャンセルはご遠慮ください。
自分の声に耳を澄ますこの会。
ご参加を決められる時にも、ぜひゆっくり感じてからお申し込み頂けると嬉しいです*

仁王門のつながり

仁王門に7年以上住んでいるけれど、今になって町家ヨガをきっかけにご近所の人たちとつながり始めている。
近くてもすぐには出逢えなかったり、遠くてもすっと結ばれたり。
おもしろいなぁと思います。

昨夜のクラス。

ご実家の町家を案内してくれた、HANA DESIGN ROOMのはなちゃん。
おばんざいとバインミーのお店、chieriyaのちえりちゃんとお母さん。
アロマサロン、ホシハナのかおりさん。
タイ古式マッサージセラピストの妹。

作る、癒す女子たちの集まりになりました。
そういう感じの人たちに合っているのか、すごくくつろいでくれて、私も自然体でいられて心地がいい。

そういえばプライベートの生徒さんたちも、お店や個人で仕事をしている人や、なにかと周りの人たちの相談役になることが多い人ばかりだということに、ふと気づく。
やっていることも歳もばらばらだけど、なんとなくみんな色々と似ている。
共通点のひとつは、優しいこと。
そういう人たちに寄り添えることは本当に嬉しいです。