「愛おしいな」

咲くはな 散るはな咲くはな 散るはな咲いても 散っても愛おしいな 愛おしいな泣くかお 笑うかお泣くかお 笑うかお泣いても 笑っても愛おしいな 愛おしいな晴れま 雨おと晴れま 雨おと晴れても 雨でも愛おしいものは 愛おしいな晴れても 雨でも愛おしいものは…

noahのちいさな畑

神さまにお供えしたお花お部屋に飾ったお花ほぐして曼荼羅にしたお花その花たちは最後大体いつもこの畑の土の上で眠っていつのまにか土と一緒になるお花とそこにあったいろんな祈りや思い出たちも土になるそんな土に種を蒔いてお祈りをして陽が照ったり雨が…

先生の先生

写真は、わたしの先生の先生です。条件に左右されることなく大切な、でも忘れやすいものが大切に繋がれている。大切な教えがどの国にもあるだろうと思う。そんな中で、日本のものではなく、異国の昔の言葉に触れていることが不思議だなとたびたび感じてきた…

2018.7.11「朝のうたとお祈り」

うれしい朝に歌おうなにもない朝に歌おうかなしい朝に歌おうふあんな朝に歌おうあー! やいやいやいやいやいやいやいやいやいやいあー! やいやいやいやいやいやいやいやいやいやい ×2 震災や洪水で地球も近しい人たちもゆらゆらしていたときに浮かんだうた…

「お祈りのうた」 * 2018.7.28 みんなのものがたりvol.1

わたしのために祈ろうあなたのために祈ろうみんなのために祈ろう届くと信じて祈ろう ひとりで歌ったらしっとりだけど、みんなで楽器を交えて歌ったら、前に前に進んでいくようなうたになりました。

一年ぶりに

猫が伸びる季節です。 はてなブログから転々としたあとBloggerをしばらく使っていたけれど、iPhoneからの投稿がしにくくて、結局ここに戻ってきました。 カテゴリー整理や、他で書いた記事をいくつかこちらに移したり、整えているところです*

「空の色はなにいろ?」

空の色はなにいろ? 誰かとおはなしするように歌ううた。好きなメロディーでお返事する。毎回変化するうた。さなえちゃんと歌ったら、こんなふうになりました。同じ空が、みんなからはどんな色に見えているかな?

見えにくいものを信じたいときのうた

知らぬ間に 分け合って知らぬ間に 与え合ってどこにいても どこからでもここにいても いなくても与え合って 与え合って知らせ合って 知らせ合って 届けられていないとか、通じ合えていないような気がしても、大切なものはちゃんと、自分が思わぬいい形で必要…

チャンティングプラクティス

マントラやスートラのチャンティングは まっすぐ聴くことを 今によくとどまる力を わたしらしく歩む感覚を 育んでくれます

2018.5.30 mahuaのマントラクラス

今週水曜日は岡山でmahuaのマントラクラスでした。 クラスの中にも外にもとても大切なことがありました。 どんなことも無駄にはならない。 だから、どんなときがあっても大丈夫。 そうなのだけど。 だけどどうか、大切な人たちの、その一点の願いが叶ってほ…

「ぼくはヤギ」

ぼくはヤギ 吉備津のヤギぼくはヤギ 吉備津のヤギ( あとは好きな言葉を好きに重ねる) 岡山4回目にして初めて丸一日のんびりしながら音で遊べた日。 さなえちゃんがいて、ゆきちゃんがいて、ゆきちゃんとこのシナモンがいて、この場所があって、その人そのヤ…

大事にしたいものを大事にする

「そんなに張り切っちゃって」と茶化されて、恥ずかしく悲しい気持ちになったことがあります。 今の私だったら、「でへへ」って返すと思う。 頑張りたいことを頑張っていただけなのだから。 そして、全力を注ぎたいと思えるその相手や対象のことが大好きだし…

5/27「YOGAってなんだろう?」シリーズクラス@Flow arts -NARA-

今日は「YOGAってなんだろう?」シリーズクラス第1回目を担当させて頂きました。 実践することは大事だし、やることも知識も増やせば前に進んでいるように感じるかもしれないけれど、そこに実感があるかがやっぱりとても大切だなと思う。 「よく感じてみる」…

「ヨーガの教えをやさしく学ぼう」第2回目@Flow arts -NARA-

今日はFlow arts -NARA-での2回目のスートラクラスでした。 「大切に生きたい」という気持ちと、そのヒントがあるのではないかという予感。 前回も今回も、そういうものを感じている方が集まって下さり、すごくいい学びの時間になっています。 それぞれの体…

確かなものと不確かなもの

昨日、先生たちのリトリートから京都に戻ってきました。 今から記すことは走り書きという感じで、どばっと出るままに書くので、きっと分かりやすくはないし、あとからなにか移ろうかもしれないけれど、残しておきます。 ほとんどのことが不確かだと思う。 信…

グループで学ぶことや話し合うことの良さ

自分の立ち位置からは死角になっている部分も、誰かの場所からはよく見えることがある。 集まってひとつのことについて話し合うと、そこに10人いたとしたら10人分の視点から光を当てることができるということ。 お互いの見えている世界に触れて照らし合える…

2018.3.18〜21 Noah's Ark やさしいマントラプログラム前期

半年間の学びが始まりました◯ おもしろい、やさしい、頼もしい仲間のことをいつも近くに感じながら過ごしています。

マントラクラスへの想い

2017年の前半は、サンスクリット語の50音やチャンティングルールなどを学ぶ、『マントラいっぽいっぽ』というクラスを開催していました。 「学ぶ」という感じの強いマントラクラスでしたが、1年でずいぶん移ろいました。 伝統のルールや発音は大切にお伝えし…

マントラのこと

マントラの決まり通りの唱え方というのは、とてもまっすぐです。 だけどそのマントラを唱えることによって浮かび上がってくるものや受け取るものは、さまざまだと思います。 いろんな抑揚・表情・心情・風景が、それぞれの目に、耳に、声に、心に、体に表れ…

17.8.20 マントラ瞑想会「saha nāvavatu」 〜ともに生きる中での「わたし」〜

今日は滋賀県堅田にあるAKULUヨガスタジオで、マントラのワークショップでした。 「共に」の手前の「わたし」について、みんなでよく感じてみたこの会。 不思議だけれど、今回はそこにいたみんなから同じ想いが浮かび上がってきました。 それは「今、守られ…

ブログ、またまた引っ越しました!

ブログをタンブラーに変えてみたものの、私には使いづらくて、結局別のところにおさまりました。下記のページが新しいブログです。よろしくお願いします* http://ayaka1021.blogspot.jp

ブログを引っ越そうかなと思っています。

手続きをするのを忘れていて、いつの間にかブログに広告が表示されるようになっていました。それで、タンブラーのブログを始めてみました。使い勝手がいいかとかしばらく使ってみて、よかったら更新はそちらでしていきたいと思います。というわけで、7月のス…

高木正勝 大山咲み「めぐみ」

繰り返し 見ること

私は本当に、どんなことの中にも光を見ようとしていただろうか。それを毎日、眠る前に問い掛けようと思った。宝物がよく見えるように、自分の中に灯りをともすこと。それを毎日、目覚めたあと忘れずにやろうと思った。そんな、5月最後の日でした。今年はひと…

2017.5.27~28 京都YOGA部/マントラ一日集中講座

大切な先生たちが京都に来てくれました。一人ひとりの中で響いている美しい音。どんなに微かな音でも、ふたりはいつも聴いてくれている。今たくさんの光を見られること、ときに降る大雨も恵みとして受け取ることができること。それは本当にふたりのおかげで…

manai 6月のスケジュール

新しいこと、繰り返しのこと、受け継ぐこと、自分らしいこと、助けること、助けてもらうこと、いろいろが合わさって日々が紡がれていく。 目の前の人と一緒に作っていく時間が好きでたまらない。 大変な時もあるけれど、それも含めて、本当にいい時間を過ご…

2017.4.15~17 かぞくのリトリート

「家族」 その世界が、とても守られた、安全な、あたたかな場所だったら。その願いが叶ったのは子供のうちじゃなく、大人になってからだった。 Noah's Arkという、美しい静けさと清らかさ、祈りに満ちた大きなおうち。両親のような強い結びつきを感じる二人…

変化

拾ったお花の裏っかわが可愛かった。このあと花びらが一枚一枚、はらはらと風に乗って流れていきました。「本当に変化だらけで落ち着かなくて。変わらないものが欲しいのかもしれません。」生徒さんからのメッセージ。移ろわないもの。きっと何かの瞬間にみ…

おはなし会をまた始めます。

おはなし会を、前とはちょっと違った形で復活させることに。やろうかなぁと考えていたところに、数名の方が「またやってほしい」とそれぞれの想いに乗せてメッセージを下さって、決めました。さっきインスタにアップしたら、さっそく大好きな生徒さんが参加…

感じて学ぶヨーガスートラ3回目。

昨日は滋賀のお友だちのスタジオで「感じて学ぶヨーガスートラ」の会でした。いつもこうして看板を丁寧に書いて出していてくれて嬉しい。(ほんとは今回が第3回!笑) 1ヶ月会わない間にそれぞれが感じたり実践をしたりして、回を重ねるごとにいろいろと変化が…