日々

台風19号

今日は真っ青な空と ぴかぴかの太陽わたしの住んでいる東小金井は無事穏やかな朝を迎えています愛おしい人やもののことがどれだけ愛おしいかわたしが どれだけ愛されているか地球が どれだけ頑張ってくれているか強い雨風と 雨戸で光が遮られ暗くて空気がこ…

2019.9.25〜29 淡路島

関西ツアーみっつめの場所 淡路島 トシ先生と生きるさんのサンアシュラム 諭鶴羽神社参拝暢子さんのあわうたなおさんのマントラ スートラ ワークショップ AWAJI BEACH YOGA後のマントラ ちいさなお祭り また台風予報だったけれど始まってみたら 毎日まいにち…

2019.9.22〜24 京都

関西ツアーふたつめの場所は ふるさと京都妹と猫たちとの久しぶりのじかんめぐみさんの手作りごはん街や鴨川をのんびりぶらぶらけーちゃんが企画してくれた鴨川での音あそび九頭龍大社参拝台風が来るかと思いきやお天気に恵まれて 気持ちよく過ごすことがで…

2019.9.19〜22 奈良

関西ツアーはじまりの場所 奈良あきよさんのおっきな愛のサポートを受けながら過ごした3日間でした 美輪神社参拝 川口由一さんの畑見学とおはなし 飛鳥学園のこどもたちと音あそび あきよさんとのおうちじかんどれも忘れられない 一つひとつに大切な学びがあ…

2019.8.16〜19 Soil (自然) Soul(精神)Society(社会) これからの時代を創造する『3S体験リトリート』

ブラウンズフィールドで開催された 中島デコさんとソーヤー海くんのリトリートに参加しました デコさんがいろんな時代を乗り越えながら作り 育んできたブラウンズフィールドという場所は来る人をあたたかく迎え入れてくれる広くてやさしい けれどシャキッと…

ハートの声を聴く

すごく感覚派で意味や理由を考え出すと 動けなくなることが多いなのになにかをするとき意味や理由がないといけないとかある方がすごいみたいな感覚が無意識のところに漂っているということを数ヶ月前からまた絵を描いたり物作りをするようになってすごく感じ…

新しい環境で見えてきた ”わたし”

東京に来て4ヶ月が経とうとしています。人や環境を大切にする 優しくておもしろい人たちに出逢っては、その人たちの在り方を一緒に過ごしながら学ばせてもらう日々。わたしにはなにが出来るかなって、今までやってきた「先生」と呼ばれるお仕事もいったん手…

おかえり

最近また絵を描いているずっと描けなかったのに描く感覚と楽しさが蘇ってきたわたしの絵って ちょっと歪で 美しいという感じのものじゃなくて べつにいいんだって思えたらただいま〜 って帰ってきてくれたはぁー心がぴちぴちしている

あたらしいはじまり

2019.2.5 旧正月早朝、お山の中の神社へ。自分で選択しているようで、運び運ばれてここにいるという感覚も大きかった 一年のはじまり。きっと自分と繫れば繋がるほど、選ぶことと運ばれることは一体になる。東京に引越しをしました*

一年ありがとうございました*

平成最後の一年は、新しい場所でたくさん人と繋がった年でした。その繋がり一人ひとり、一つひとつ、生まれた時間や音や景色。それらから見出せたことがたくさんあり、有り難い気持ちでいっぱいです。たくさんの支えがあって過ごすことが出来ました。関わっ…

おばあちゃん ありがとう

冬至を迎えてすぐ、祖母が亡くなりました。1週間前、お見舞いに行く前にお花屋さんでお花を選ぶとき、やっと祖母に素直に意識を合わせることが出来た。そうやって感じてみて初めて、私が子供の頃見ていた姿よりずっとずっと、彼女はとっても陽気な人だったの…

11月29日 京都御苑

久しぶりの休みに御所へ。 朝から2時間くらい、裸足になって寝っ転がったりしながら過ごした。 もうすぐ12月なのに、そんなふうに過ごせてしまうぽかぽか陽気。 赤い葉っぱが大量に落ちて、まーるいじゅうたんみたくなっていて、とても美しかった。 ひとつの…

わたしからわたしへ

自分が書いた文章を読み返すことってほとんどないのだけれど、ブログの管理画面でアクセスの多い記事一覧が目に止まって、気になった記事をひとつ読んでみる。 「寂しさ」と手を繋ぐ - ヨーガのこと 日々のこと たまにねこ 「あなたはよく見つめて感じてきた…

noahのちいさな畑

神さまにお供えしたお花お部屋に飾ったお花ほぐして曼荼羅にしたお花その花たちは最後大体いつもこの畑の土の上で眠っていつのまにか土と一緒になるお花とそこにあったいろんな祈りや思い出たちも土になるそんな土に種を蒔いてお祈りをして陽が照ったり雨が…

先生の先生

写真は、わたしの先生の先生です。条件に左右されることなく大切な、でも忘れやすいものが大切に繋がれている。大切な教えがどの国にもあるだろうと思う。そんな中で、日本のものではなく、異国の昔の言葉に触れていることが不思議だなとたびたび感じてきた…

大事にしたいものを大事にする

「そんなに張り切っちゃって」と茶化されて、恥ずかしく悲しい気持ちになったことがあります。 今の私だったら、「でへへ」って返すと思う。 頑張りたいことを頑張っていただけなのだから。 そして、全力を注ぎたいと思えるその相手や対象のことが大好きだし…

確かなものと不確かなもの

昨日、先生たちのリトリートから京都に戻ってきました。 今から記すことは走り書きという感じで、どばっと出るままに書くので、きっと分かりやすくはないし、あとからなにか移ろうかもしれないけれど、残しておきます。 ほとんどのことが不確かだと思う。 信…

グループで学ぶことや話し合うことの良さ

自分の立ち位置からは死角になっている部分も、誰かの場所からはよく見えることがある。 集まってひとつのことについて話し合うと、そこに10人いたとしたら10人分の視点から光を当てることができるということ。 お互いの見えている世界に触れて照らし合える…

繰り返し 見ること

私は本当に、どんなことの中にも光を見ようとしていただろうか。それを毎日、眠る前に問い掛けようと思った。宝物がよく見えるように、自分の中に灯りをともすこと。それを毎日、目覚めたあと忘れずにやろうと思った。そんな、5月最後の日でした。今年はひと…

ほくほくな日曜日

今朝は町家ヨガ。写真は、階段横の好きな色ゾーン。今日はゆりえちゃんも来てくれた。別の場所で出逢った好きな人たちが繋がっていくのはすごく嬉しい。ヨガのあとは風呂上がりみたいだと、いつも気持ちよさそうにしてくれるはなちゃんに癒されるし元気が出…

śāntiḥ

昨日のじゃがいもは、今日ポテトサラダになった。 ********** 先のことを恐れるのは心地のよいことではない、平和からずっと遠く離れているように感じるかもしれない。だけどその感覚もまた、今目の前にある大切なものや、内側に宿っている宝ものに気づくお…

調整の日

昨日今日と、とんでもなく眠たい。今朝は11時に起きて、のんびり料理。お味噌汁と、めぐみさんからもらっためかぶは酢の物に。大きめの器にお米とひじき煮とほうれん草の胡麻和えと、ポテトサラダになる前の茹でたじゃがいもを一緒くたに乗っけてお昼ごはん…

気持ちのいい繋がり

今朝はテラス北山で2クラス。「移ろうもの、決して変わらないもの。それらを見つめてみること。」今日はそんな感じ。みんなそれぞれにヨーガの時間を大切に想っていて、クラスのはじめや後の会話が愛しい。お昼からは、もうすぐ東京に引っ越すまりあちゃんと…

助けられた日

今日は自分の部屋での練習って気分になれなくて、FIVE ELEMENTSの愛さんのクラスへ。愛さんのクラスは、じんわり沁みて好き。すーっと通った。14:30からキールタンサークルあるよと教えてもらい、じゃあまた戻ってきますと言って外に出て、空き時間どうしよ…

大切なものを大切に

5月から、生活が大きく変わることになった。今日それが分かって、これからどうなっていくのか、まったく今は想像がつかない。いつだって、次の瞬間に何が起こるかなんて分からないから、その「いろんなことがあるしいろんな気持ちにもなる」ということにもっ…

忘れないように

6年前は、日本にとっても私にとっても、大きな転機だった。今年もなんだか、全体も私も大きく動いている。遠くの人たちに送れるほどのパワーはないけれど、私と私のまわりの人たちとの時間を、大切に生きていこうと思う。この6年で、人を傷つけることもして…

見極めること

いつもクラスのとき、一人ひとりの調子を聴いてから始める。言葉や体の感じからみんなのことを知れる、この時間がすごく好き。勤務時間がばらばらな生徒さんが「20時間以上寝ていない」と言ったときに、「私みたいにちょっと忙しいくらいで疲れたなんて言っ…

ぜんぶ光になる

昔に受けた影響と、そこで根付いたものと、今も無意識に繰り返してしまっていること。この週末はそれらと向き合って、ずっと泣いていた。久しぶりに全部から切り離されたような孤独な気持ちに覆われて、体も心も痛くてぐったりとした。今朝になって、一度ぐ…

プレゼント

2月生まれの母と妹。きよのさん(こまよさんのお姉ちゃん)にオーダーしたピアス。今のそれぞれに合った石を選んで作って下さり、メッセージをつけて素敵に丁寧に包んで下さいました。どちらもかわいくて、思わずふたりを並ばせて写真に収める。喜んでもらえて…

まりあちゃんの卒業制作

「いのちのともしび」白川 万里安いつだったかヨガクラスに突然現れて仲良くなった、不思議なまりあちゃん。今日は、精華大に通う彼女の卒業制作を観に行きました。「吊るそうかなって、上向いてほしいなと思って。」去年それだけちらりと聞いていて楽しみに…