読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「おひさまと湖とYOGA」振り返り

「おひさまと湖とYOGA 」終了しました!

 
開催一週間前の天気予報は雨だったのですが、
 
f:id:ayaka_1021:20151102212218j:image
 
当日はこんなに素晴らしいお天気になり、おひさまの光をたくさん浴びながら過ごすことが出来ました*
 
 
 
 
 
みんなで頑張って夜中4時に集合、車で滋賀県高島市の萩の浜まで。
 
6時過ぎ、日の出の少し前からアーサナを始めました。
 
この時期の湖岸、もちろん寒い!
 
慣れた人ばかりだったので、しっかりめに動きましょうか!と言って始めたのだけど、途中で気付きました。
 
「こりゃ敵わん...!」
 
それで、みんなそれぞれ好きな形の太陽礼拝を自分のペースで繰り返しやってもらうことに。
 
私も自分のペースで、ただ淡々とやってみたのです。
 
そうしたら、寒さに勝とうと頑張っていた時よりも、自分の呼吸や体の中の動きによる変化やあたたかさをたっぷり感じられて、寒いことも落ち着いて受け止めている自分がいたのでした。
 
またひとつ、自然から大切なことを教わった。
 
そのあと座ってみんなで小さくまとまって、手を握り合いながらマントラを。
 
繰り返し、繰り返し。
 
これも外側が冷えている分、お腹や人の手のぬくもりが感じられやすかったです。
 
いくつか唱えましたが、ここ最近は「Ra Ma Da Sa」をよく一緒に唱えたり言葉をシェアし合ったりしていて、毎回イベントに参加して下さっている方々は、それぞれいろんな想いで唱えられているようでした。
 
同じことをやっても、やっぱり毎回同じじゃないから、本当におもしろいなぁと思います。





もともと予定していたのはアーサナとマントラだけだったのだけど、キールタンもやってみよう!ということになり、みんなで立って輪になって、ぐるぐる踊ってまわりながら歌いました。

楽しすぎて、みんなでめちゃくちゃ笑った。

途中でふと、私こんなんやるようになっちゃったなーと不思議な気持ちに。

だんだんと、自由になっていく。





わーわー騒いだあとは、ひーちゃんのりちゃんのあったかチャイでほっこり。

あきさんゆりえちゃんも美味しいものを持って来てくれて、幸せなピクニックでした*

木登りしたりみんなで写真撮ったりわいわいしていたら時間がなくなり、あわててソラノネさんへ。





かまど体験、芋掘り、薪割り、炊きたてかまどごはんとお惣菜のランチ。

こちらもとっても良かった!

お米をとぐところから、一工程ずつみんなで丁寧にやっていき、炊けるまでの待ち時間も楽しく過ごせて、本当にいい体験でした。

わくわくな気持ちを込めてみんなで炊いたかまどごはんは、とっても美味しかったです。

さつまいもごはんも炊いたのですが、こちらも思わず目を閉じる美味しさ。

自分の体に入るものを、心を込めて丁寧に作って頂くって、気持ちがいいなぁと改めて思ったのでした*





そんなこんなで、日の出から夕方までとことん楽しんで解散。

大好きなみんなといろんな体験が出来て嬉しかったです。

今回このイベントを企画するきっかけをくれ、下見をしたりチャイを作ってくれたり、たくさん助けてくれたひーちゃんのりちゃん、ありがとう。

あきさん、行き帰りの運転、コロッケやたくさんの笑いと優しさをありがとう。

笑顔いっぱいで一緒にいると元気になる、自然と仲良しなまりこさんも、行き帰りの運転ありがとう。

いつもよくお話しているけどなかなかイベントでご一緒出来なかっためぐみさん、今回は一緒にいろんな体験が出来て嬉しかったです!ありがとう。

ゆりえちゃん、美味しいクッキーやなんとも言えないほっこり感をありがとう。お守りみたいな存在です。

妹、芋掘りでみんなを笑顔にしてくれてありがとう。

かおりちゃん、今回もたくさんの写真と笑いをありがとう。最高な思い出が詰まった写真たち、宝物です。

みなさん、本当に本当にありがとうございました!

外ヨガはもうしばらく出来ないかもしれませんが、これからもいろんな場所で、目に見えるものも見えないものも共有していけたら嬉しいです。

今回ご一緒出来なかった方も、またぜひどこかで*

f:id:ayaka_1021:20151102235112j:image



・・・・・・・・・・



イベントの写真、こちらからご覧頂けます◎

2015.11.1 おひさまと湖とYOGA | Facebook