読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れないように

くらしの音

6年前は、日本にとっても私にとっても、大きな転機だった。
今年もなんだか、全体も私も大きく動いている。
遠くの人たちに送れるほどのパワーはないけれど、私と私のまわりの人たちとの時間を、大切に生きていこうと思う。
この6年で、人を傷つけることもしてしまったし、人のためになれることもあった。
そこから学んで、ぜんぶの経験を糧に。

 

心持ちの部分で今浮かぶこと、これからの日々の中で忘れずにいたいことを書いておく。

 

 

**********

 

 

思いやりを持つこと。

深く息をすること。

焦らないこと。

「大好き」は、誰かの目や評価に関係なく、大切にしたらいいこと。

音、言葉にはとても力があることを忘れないこと。

言葉や決め事に縛られて、そのものをまっすぐ見つめる目を塞いでしまわないこと。

どんなことの中にも、残された時間をいきいき生きるためのメッセージが含まれていること。

笑顔だけが愛ではないこと。

心の中に恐れの種を見つけたら、放っておかずにゆっくり見つめること。

見えないことに不安を募らせるより、表れている愛をよく見つめて感謝すること。

見えている世界だけにとらわれず、その向こう側に流れているものを心の目で見ること。