読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切なものを大切に

5月から、生活が大きく変わることになった。
今日それが分かって、これからどうなっていくのか、まったく今は想像がつかない。
いつだって、次の瞬間に何が起こるかなんて分からないから、その「いろんなことがあるしいろんな気持ちにもなる」ということにもっと安心して漂えたらいいなぁと思う。

本当にどうなるか分からないけれど、悪いようにはならない、何か大切なことの前の準備期間なんじゃないかなっていう感じはしていて、そういうところはちょっとたくましくなったのかもしれない。
とりあえず、こうやって何かと離れていくときに大切にし続けたいものが見えるということを、ここしばらく心底感じています。


私は家族、友達、仲間や生徒さんたちとの時間を大事に重ねていきたい。
この学びを続けて、伝え続けていきたい。
それぞれの役割を応援したい。
それはもうやっぱり、変わらないことなんだなと、改めて。
それをどんな形で、どんな場所でやっていくかは、とりあえず今ある環境でできる限りのことを重ねていって、だんだんと見えてくると思う。

自分の真ん中が純粋に想う大切なこと、大切な人、それをもう見失うことがありませんように。
そうしたらきっと、外側がどんな風になったって大丈夫だ。