読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな

「やらなきゃ」から「こうしてみよう、してみたい、これでいい」の時間がみんなの中に増えていくと、言葉でなかなか表現し難いほど心地のいい空間になる。

今日もそこにいられて良かったです。

ありがとう。

自分をよく観ることを頑張りがちだったこの頃。

それを乗り越えて、誰かの役に立ちたいと思っていて。

大切なことだけど、ひとつうっかりしていたことがありました。

昨日も書いたけれど、みんなで幸せに生きていたいなぁということ。

「みんなは無理だけど」っていつも無意識に付けていた気がするけれど、誰かのほんの一言や誰かの一瞬の笑顔に、私がこんなにも勇気付られたり癒されたりしているなら、ひとりひとりが出来ることはそれほど大それたことじゃなくていいんだなと、多分これまでいろんな人が伝えてくれていたんじゃないかと思うけれど、今回それをすーごい真ん中のところで感じられた。

私がそうしてもらったように、私も1日の中でほんのひとりの心に寄り添えたら、その人がまた自分や誰かにささやかなお裾分けをするかもしれなくて、それなら「みんなで」は実はそんなに難しいことじゃないのかもしれないから。

もしかしたら何かやろうとしていなくても、無意識にしていたことで誰かが救われている場合も、それはもういっぱいあるんじゃないかと思う。

みんなすごい。

そう考えたら「みんなで」に対するイメージが大変なものじゃなくなって、楽になった気がする。



・・・・・・・・・・



余談。

ヨガの世界って挨拶の時ハグする人が多いけれど、私は嫌で、平気なふりしながらいつも強張ってた。


でも最近、そうしてもらって嬉しいなって思って、そこから大丈夫になりました。

そしたら今日のレッスン後、

「抱きしめたくなる」と言われて、嬉しかったです。

でも「じゃあ!」ってまだ自分からハグしに行けない私。

成長中!

みんなのおかげです。